コードリブズの企業ページを作る

codelibs.coでちょこちょこ更新していているけど、やりだすと無限に時間が消費される気がしている今日この頃…。いろいろと作っていく流れで、LinkedinFacebookのページも作ってみたりと。とはいえ、直近で特にコメントを投稿する内容もないので、コンテンツがない…。運用方法とかはやりながら考えていくしかないかな。

Z170 Pro4に64GBのメモリ

ASRock Z170 Pro4を使っているのだけど、以前は32GBまでのメモリだったような気がするのだけど、そのサイトの仕様には64GBが最大上限になっているので、増設を試みる。

64GBにするためには16GBのメモリが4枚必要になるのだけど、NTT-X Storeで2枚で14,980円で売っていたので、2個買った。買ったやつはAX4U2666316G16-DBGというもの。今使っているメモリもNTT-Xで購入したのだけど、NTT-Xはクーポンを提供しているものがあったりするので、そういうものは結構、最安値になるので利用している。

DDR4 2666がZ170 Pro4のサイトに記述されていなかったので、ちょっと不安に感じもしたけど、たぶん、そのひとつ下でも動くだろう考えて、メモリを交換した。電源を入れたら普通に認識していたので、特に問題なさそう。

このブログ…

昔は結構書いていたけど、最近、ブログは書かなくなってしまい、数年前に書こうと思いつつ、時間が経ってしまっている。そんな感じで書かないで時間が過ぎ去ってしまっているが、WordPressベースでここも整理したりしたので、また書いていけるようにしたいと思う今日この頃…。

CodeLibsのElastisearchプラグイン

ちょっと時間が経過してしまいましたが、CodeLibsで作成しているElasticsearchプラグインたちの紹介です。いろいろなElasticsearch案件にかかわらせてもらっていますが、そこで遭遇する課題ベースにElasticsearchプラグインたちを作成しています。なので、案件固有の問題はそれはそれでプラグイン等を作成するので、これ以上のプラグインたちを作っていることにはなりますが…。Elasticsearch自体はプラグインを作ることで個別の拡張を自由にできるので、必要に応じてさまざまな拡張が行えます。という感じで、いろいろと作ったプラグインたちを日本語でまとめた資料が今までなかったので、その説明資料になります。

そんな感じで、無償・有償でいろいろなプラグインたちを作っています 🙂