Fessのラベルの多言語対応

ラベルをローカライズできないのは昔から認識してはいたのですが、フォーラムでできないのか?と聞かれたので、ちょっとどうしたものかと考え、次のリリースで対応することにしました。

ラベルのデータの持ち方を大きく変えるのは大変なので、シンプルにできる方法がないかなと思い、思いついた方法がラベルの値に言語情報を付けてしまおう、という案になりました。つまり、ラベルの設定で値というのがありますが、これをtest_enという値で設定すると、ブラウザの言語が英語では表示されるけど、日本語ブラウザでは表示されなくなる感じです。

まぁ、この方法だと、10言語対応したいという場合は、10個のラベル設定を作る必要があるというのはあったり、今までのリリースで〜_jaみたいな値にしていると影響がある、とかはありますが、直近で多数の多言語化するケースは遭遇していないですし、過去の互換性も影響があるのはレアケースかなと思い、次のリリースに入れる感じにしました。

という感じで、若干回避的な対応ですが、そんなに多くの要望があるわけではないので、これで様子をみようかなと…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。