探索

一息入れて、SourceForge.netを探索してみた。っで、まず、はじめに目に留まったのが、Jazillaだ。名前の通り、Java版のブラウザ。興味があったので、早速ダウンロードして、実行してみる。しかし、まだまだ、使えるレベルにないようだ。普通のウィンドウが起動して、しかも、遅い。これが実用レベルになる日は、数年かかるんだろうね・・・。という感じで、今のところ、試す価値はあまりないだろう。そして、次に気になったのが、OpenGroupware.orgへのJavaインターフェイス。どうやら、OpenGroupwareとRPC-XMLでつなぐようだ。まだ、試していないけど、今後がおもしろそう。まだ、バージョンが低いので、それほど動かないのかもしれない。そもそも、OpenGroupwareがどの程度動くのかを試す方が、先かね・・・。まぁ、今日のところは、以上のような感じでした。また、おもしろそうなものがあったら、試してみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。