Solaris

<Solaris10>あまり使うことはない気もするが、VMWare5にSolaris10を入れてみた。イメージ自体は、Bフレッツになったこともあり、さっくりダウンロード。たぶん、30 分もかからなかった。さすがに早いな・・・と実感しつつ、DVDを焼いて、インストール開始。インストール開始直後に、PAE がどうのこうというエラーにあったが、Webサイトの指示に従い、Solaris 10.vmxにpaevm=true

という一行を加えて、再開したら、あっさり完了。はて、何に使おうか・・・。

<Jetspeed>JS2-280を自分に割り当てて、パッチなども評価を開始。でも、このパッチで、すべてが修正されるわけではないのね・・・。っていうか、この問題を調査し始めたら、ロケール処理にいろいろな箇所で問題あることが・・・。うーん、どうやって、修正しようか・・・。とりあえず、バグのパッチをコミットしておいて、残りをあとでやる方針の方がすっきりするかな・・・。という感じで、現在、修正方針を検討中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。