Fess 14.1.1のリリース

Fess 14.1.1をリリースしました。細々とした修正を入れた感じです。

#2648はフォーラムのこれで上がっていた話で、フィールド指定したフレーズクエリーがうまくいかないケースがあったので、クエリー処理を見直して、修正しました。

#2649もフォーラムのこれで上がっていた話で、複数のElasticsearchを指定できないという話を対応しました。いつか対応しようと思い、放置していましたが、今回対応しました。カンマ区切りで指定できるようになりました。

#2650は上の複数のElasticsearchの指定に絡む話で、アクセスできなくなったときにはしばらくアクセス対象外にして、elasticsearch.heartbeat_interval間隔でチェックして、利用可能な状態になっていたら、普及したとみなして、再度、アクセスしにいくようにする感じです。なので、障害が発生して、利用できない状態であれば、利用可能リストから除外しておいて、1分間隔でチェックして、利用可能になれば、また利用するみたいな感じです。

#2651はCookieでSameSite属性を指定できるようになりました。最近のブラウザが厳しいので、SAMLとかの環境で利用できると思います。

#2653はmapping.txtの指定方法を間違っていたので修正しました。同義語みたいにカンマ区切りで複数指定できないので、正しい記述にしました。

#2654はKuromojiの辞書登録の内容チェックを追加しました。

#2655は共有フォルダなどのクロールにおいて、SIDの権限は利用していなかったのですが、EveryoneがSIDが5で返ってきているので、SIDが5のものも利用するようにしました。ユーザーとして、扱うようにしたので、パーミッション的には{user}Everyoneみたいな指定になります。

という感じで、細々とした話が多いのですが、Elasticsearchの複数のコーディネートノードを指定できるようになったりと、そこそこな強化な修正が入っています。何かあれば、フォーラムをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。