fess-urls.logを追加

Fess 14.1では、fess-urls.logというログファイルを追加する予定です。今まで、1つのクロールでどれくらいの時間がかかっているか?がちょっとわかりにくいというのがあったのですが、1つのクロールでどこでどれくらい時間がかかるのか?がわかるようにfess-urls.logに出力するようになります。内容はLTSV形式で出力されます。少なくても、ウェブとファイルシステムのクロールは、出力される予定ですが、データストアクロールは仕組みが異なるので、データストアはそれぞれの実装によることになるので、順番に実装していく予定です。という感じで、クロールのチューニングがしやすくなるかなと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。