最近のFessの開発状況

Fessの開発状況とかを簡単にここで共有しておこう。

現在は
・12.4.xブランチ:Elasticsearch 6.5に対応
・12.5.xブランチ:Elasticsearch 6.6に対応
・masterブランチ:Elasticsearch 7.0に対応
という感じで進めている。商用でメインで使っているものはまだ12.4.xなので、近いうちに12.5.xに切り替えたら、12.4.xブランチには修正を入れない感じになると思う。

Elasticsearch的には6.7もリリースされそうなので、それに対応する12.6.xブランチを作って、Fess 12.6もリリースすることになるだろうなぁ、とは考えています。

masterブランチについては、Elasticsearch 7.0 beta1が出たので、これから7系の対応をしていくことになると思います。これはFess 13になると思いますが、Elasticsearchとの通信がHTTPだけになるので(Transportは使わない)結構、内部的には変わる感じになると思います。とはいえ、今までもそうでしたが、見た目とかはほぼ変わらない気はします。

という感じで進めていますが、SAML対応とかも入れたいところではありますが、Elasticsearch 7がそこそこ変わっているので、まずはそこの対応をしてからその他の機能追加は考えていく感じになると思います。

「最近のFessの開発状況」への2件のフィードバック

  1. Fess12.1を使って、社内サイトの検索に用いています。検索対象はHTMLなのですが、「人事部」などあるまとまった範囲しめすキーワードで検索した時に、思ったように検索結果に表示されないページがあり、HTMLを作るにあたってのTitleやH1などのタグの書き方や、Fessの設定でなんとか表示できるものでしょか。できれば、「人事部」で検索すると人事部に関するページがすべて表示されるようにしたいです。

    1. fess_config.propertiesに無視するタグを指定できたり、キーマッチやドキュメントブーストで特定のドキュメントを優先したりすることができるので、要件によって、いろいろな調整方法が考えられると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。