Fedora Core 1

早速、Redhat9からのアップグレードインストールを試みた。そんで、見事に失敗。私の環境では、liloを使ったり、XF86Config を書き換えたりなど、設定ファイルを書き換えているせいもあったのが、アップグレードインストールでは、Redhat9のカーネルを起動したり、lilo のインストールに失敗していたり、Xが起動しなかったりと、全く使い物にならなかった。だから、結局、通常のインストールを行い、復旧させました。しかし、今のところ、ATOKXが動いていない。これも何とかなるのか分からないが、調べてみるしかないか・・・。という訳なので、Redhat9からのアップグレードインストールは、カスタマイズしているような場合はやめておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。