SCO

SCO の問題のソースコードについて秘密保持契約を結んで、公開したようだけど、見せた相手が SCO ファンクラブみたいな連中じゃな・・・。 ある意味、パフォーマンスでしかない・・・。 もっと、公平な立場で分析できる人のコメントも聞きたいところ。 そんなわけで、あんまりあてにならない気がする・・・。

そろそろ、marevol.com もリニューアルでもしようかなっと思い始めている。 たとえば、デザインをもっとシンプルにしたり、ドキュメントをもっと手軽に管理できるようにしたりと。 今のデザインだと、Jetspeed のバージョンアップも結構大変なんだよね・・・。 そんなわけで、検討中。とりあえず、CGIポートレットをコミットしてからかな・・・。

CGIポートレットも今テストしているけど、どうも、IE だとフォームの処理がうまくいかないことが判明。 これについては、回避策を検討中。 まぁ、それ以外にもソースコードが汚いので、きれいにしたいというのもある。 やっぱり、CGIServlet を移植して、デバッグコードがいろいろと入っている感じだし。 まぁ、その辺は、コミットしてから直そうかなっと思っている。 量が結構あるので。

今日は、"Thank you!" と "Your details" っていうウィルスメールがよく届く。 はやっているのかね。 まぁ、たしかに、"Thank you!" とかいわれるとどんな内容だか気になるので開いてみてしまうな。 開いたところで、pif っていうファイルが添付されているだけに見えるが。 まぁ、Outlook Express もなくなれば、こういうメールが減っていいのかもね。

Windowsupdate.com

は、結局、アドレスを変えたそうな。 まぁ、そんなことより、Windows のセキュリティについて、根本的に見直してほしいものだ。 じゃないと、いつまでたっても、この繰り返しだし・・・。 なんとかならんもんかね。 そもそも、Windowsがネットワークに一台もつながっていなければWindowsなんてどうでもいい話なんだが・・・。

GNOME 2.4 beta1 がリリースされたようです。 2.4 beta1 といっても、バージョンは、2.3.6 となっています。 GARNOME が出たら、試そうかなっと思っています。 結局、GARNOME 0.25.1 に移行せずに、次のバージョンが出てしまうことになりそう・・・。 せっかく、ビルドしたのにな。まぁ、GARNOME 0.26.x をビルドしてみるか・・・。

だそうな。 大企業では5年でなるんじゃないかだって。 前には、よく Ximian に入れ替えていたけど、最近は、Ximian はどんな感じなのかね。 GNOME は最新の使っておかないと、バグとかで起動できなかったり、おちたりするからな・・・。 そんなわけで、GARNOME しか使っていないんだが。 でも、最近は、Ximian デスクトップも安定してきているんじゃないかとは思うが。 そうかんがえると、5年あれば、いけるのかもしれないな。 日本じゃ、さらに、数年かかりそうな気もするけど・・・。

CGIポートレット

結局、Rewriterが余計な処理までするようなので、そこいらの HTML には対応できない気がしているので採用するのを見送った。 そもそも、HTMLEditorKit が余計なことまでしてくれるような気がする。 そんで、Rewriter のようなものを作ろうかと思ったけど、結構、時間がかかるので、それは別の機会にすることにした。 そんなわけで、CGIポートレット専用に、AとFORMタグの処理を入れた。 その処理の際に、regex を使ってみた。1.4 から導入されていたんだね。 まぁ、便利だけど、これで、1.3 では動かなくなりました。 まぁ、そんな感じで、だいたい動きそうだから、いっかなっという感じ。 問題があれば、ゆくゆくなおしていこう。

RedHat のドキュメント

あいかわらず、NFS 調子が悪いので、検索していて、Redhat 9 のドキュメントがあったので、その部分に目を通してみる。 結構、前に Redhat の翻訳されたドキュメントを読んだけど、あいかわらずっていう感じ・・・。 翻訳の質が・・・。 っていうか、翻訳されたあとに、日本語かつ技術がわかる人がチェックしてほしいもんだね。 なんか不自然に感じるし、あれじゃ、わかりづらい・・・。 いつになったら、RedHat はそれに気づくのだろうか・・・。

LDAP

そろそろ家のシステムも NIS から LDAP に変えなければ、と思いつつ、月日が流れている。 なにげに、LDAP で管理した方がいろいろと便利そうだしな。 そろそろまたチャレンジしようかと検討してみるかね。