納豆ごまふりかけ

N2ショッピングで「納豆ごまふりかけ」っていう商品を扱っているのですが、先週の土曜日から突然、次から次へと注文が入ってびっくり。別に納豆ごまふりかけで PR 活動した訳でもなく、お歳暮商戦がんばろう~、っていう感じだったから、想定外で何がなんだかよくわからない感じでした。っで、何で納豆ごまふりかけなの?っていうことについては、どうやら、その土曜日に TBS の「知っとこ!」で納豆ごまふりかけの話があったらしい(見てないからよくわからない)。テレビの力は恐るべし・・・。

N2 Collabo 1.0 PR1

N2 Collabo 1.0 Public Review 1 をリリースしました。

http://software.n2sm.co.jp/ja/n2collabo.html

N2 Collabo は JSR 168 準拠のポートレット群で、グループウェア系の機能をまとめたソフトウェアです(Googleガジェットとかちょっと毛色が違うのも含んでますが)。現在、以下の機能を含んでいます。

  • スケジュール
  • アドレス帳
  • 施設予約
  • 掲示板
  • 勤怠
  • TODOリスト
  • リンク集
  • チャット
  • ノートパッド
  • Googleガジェット
  • Netvibesウィジェット
  • ファイル管理(VFS)
  • ユーザー情報管理

N2 Collabo は Community Edition として、Apache ライセンスで提供しています。各コンポーネントのソースコード自体も PAL プロジェクトで Apache ライセンスで提供してます(今のところ、それらは SAStruts ベースで作られていて、DB アクセスが必要なものは DBFlute を利用してます)。N2 Collabo はそれらを集約した感じです。Community Edition 以外には Enterprise Edition もありますが、こっちは商用サポートとかです(安価だと思うので、こっちも気軽にお問い合わせください(^^;)。

基本的には、JSR 168 準拠のポータルサーバであれば、どこでも動くことを期待しています。現在のところは、Jetspeed 2、Liferay、PALポータルで動かして、確認していってます。ポータルの互換性関連でなにかあれば、おしらせくださいませ。

現状では、ユーザー情報管理(userinfo)ポートレットで、N2 Collabo のユーザー情報とポータルがもつユーザー情報をユーザーIDでマップする必要があって、今のところ、それをユーザー情報管理のポートレットで手動でやらなきゃならないので、userinfoポートレットにプラグイン的な機能を追加して、改善したいなっと考えています。あとは、細々として問題があるかと思いますが、地道に改善していこうかと。Public Review リリースということでいろんなフィードバックをいただきたいな~、と思っていますので、JSR 168 準拠のポータルをご利用の方はぜひ使っていただければ大変助かります 🙂

N2 Collabo

N2 Groupware と呼んでたものだけど、グループウェア系以外にもガジェット系もあったりするので、名前が N2 Collabo となりました。物自体は、Apache ライセンスでいく予定。まぁ、PAL自体が Apache ライセンスだし。そんな感じで、公開テスト的な意味も込めて、来週あたりにリリースしたいと考える今日この頃。

N2 Groupware(仮)

JSR 168 なポータルでグループウェア的な機能を使えるにように、ということでポートレットをガツガツ作っているけど、これらのポートレット群を一つにパッケージングして、N2 Groupware(仮)として、12月初めにアルファかベータ版を出したいと考えている(アルファかも)。個々のポートレットたちは Apache ライセンスだけど、N2 Groupware は Apache ライセンスか LGPL かで迷い中。まぁ、どっちにしてもフリーで使えます(サポート有償で提供予定)。ひとまず、PALポータル(N2 Portal) で動くように作業しているけど、Liferay や JBoss Portal もサポートスコープに入れて考えてます(一応、すべての JSR 168 なポータルをターゲットにしている)。そんな感じで、初めのリリースには以下のようなものを入れるつもりでいます。

  • スケジュール (作成中)
  • アドレス帳 (DONE)
  • 施設予約 (これから)
  • 掲示板 (DONE)
  • 勤怠 (DONE)
  • TODO (DONE)
  • リンク集 (DONE)
  • お知らせ (DONE)
  • チャット (作業中)
  • ノートパッド (DONE)
  • Googleガジェット (DONE)
  • Netvibesウィジェット (DONE)
  • VFS (DONE)
  • ユーザー管理 (DONE)

DONE となっていても、まだ、調整はするかも。あとは、お知らせ以外は SAStruts で、DB が必要なものは DBFlute なので、お知らせもあわせるように書き換えるかも。個々のポートレットについては、PALプロジェクトからリリースしようかと思ってます。という感じですが、興味がありましたら、お知らせくださいませ。

タイムカード(勤怠)ポートレット

ひとまず、自分が考える勤怠機能は実装したかな。各日付で、編集中、申請、承認の状態を保持しているから、有給休暇とかもそこで申請状態とかにできるし、マネージャが見て、承認すれば良い。以前使ったことがある商用の勤怠ツールをイメージして作ったから、(たぶん)勤怠管理機能としては必要な機能は持っていると思う。というわけで、社内で使っていこっと。