Fess 13.10.1のリリース

Fess 13.10.1をリリースしました。今回のリリースでは、設定のテンプレート機能とクエリーの重み付けの調整をしてます。

クロール設定を作るときに、同じような設定で作ると結構面倒なので、__TEMPLATE__という名前でクロール設定を作っておくと、それをテンプレートとして利用して、クロール設定を作ることができます。

クエリーの重みの見直しはdocsearch.codelibs.orgで使っているものと同じにして、タイトルを強めに見るようにしました。その他には、英語圏だと日本語よりtypoの頻度が高い感じしていて、実際にもtypoに当たらないとも言われるのもあり、fuzzyクエリーも追加して、英数字の単語にはtypoにもできるだけ当たるようにしました。これの重みは低いので、これらが上位に来ることはないとは思いますが。

その他としては、PythonJobというの入れて、pythonコマンドをスケジュールから実行できるようにしました。今後の実験的な機能なので、すぐに使えるようなものではないかもしれませんが…。

という感じで、何かあればフォーラムをご利用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。