Fioneではじめる機械学習〜導入

QiitaにFioneではじめる機械学習〜導入を書きました。

Fioneの基本的な使い方をまとめました。Fioneを利用すれば、ブラウザ上でポチポチと、データをアップロードすれば、機械学習で予測モデルが作成できて、それをDockerで予測API化までできてしまう、というのがわかると思います。Fioneはオープンソース機械学習プラットフォームH2Oを利用しているので、AI関連の専門知識がなくても、精度が高い予測モデルが作成できると思います。

世の中にはAutoML関連で様々なプロダクトがあると思いますが、Fioneの目指すところは専門知識がなくても機械学習をできてしまう、というところ狙っています。なので、データをとりあえずアップロードすれば予測モデルが生成され、それが利用しても良いレベルの予測モデルなのかを教えてくれて、使えるなら予測APIとして利用したいシステムに組み込んで利用できる感じで、専門知識がなくても使えるような感じです。

Fioneは日々改善しているので、何かフィードバックなどあれば、フォーラムに気軽に投稿してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。