テーマのL10nサポート

デスクトップテーマの翻訳方法は、クラスローダーを渡す方法で実装した。リソースバンドルを置くディレクトリを new File して、toURL() で URL を作って、それを配列に入れて、URLClassLoader に渡して、new して、ResourceBundle.getBundleに渡して、リソースバンドルを取得する。特に問題なければ、J2 の方に戻しておこうっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。