実行中のプロセスの優先順位を変更する

実行中のプロセスの優先順位を変更したい場合はreniceコマンドを利用する。使い方としては以下のような感じ。

renice [-n] <priority> [-p] <pid> [<pid> ...]
renice [-n] <priority> -g <pgrp> [<pgrp> ...]
renice [-n] <priority> -u <user> [<user> ...]

優先順位のpriorityは-20〜20で指定する。たとえば、あるユーザーのプロセスの優先順位を変更したい場合は

# renice -10 -u taro

とする。他人のプロセスの優先順位を変えたい場合はroot権限が必要。

カテゴリー: Linux タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.