NTLM認証と共有フォルダ対応

Fessができるようになったということで、その実装自体はS2Robotなので、S2Robotがそれらに対応しています。0.5.0-SNAPSHOTにその修正は入っています。使い方などのドキュメントを書く余裕がなくて、書けていませんが…。はて、どうしたものか…。

カテゴリー: S2Robot パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.