パフォーマンス改善

近頃、師走な感じに忙しい。Fess についてはパフォーマンスチューニングが中心な作業。現在、Fess 1.2 の機能的にはほぼ一段落しているので、今のゴールは 1 台の Fess で 100 万ドキュメントを目指している(複数台使えば別にいけるとは思うけど)。H2 のあと、MySQL に変えてやってみた感じだと、30 万ドキュメントくらいでクロールが止まる感じになる。そんな感じだったので、クロールとSolrへのドキュメント投入まわりの処理をいろいろと変更してみたりした。そんなわけで、H2 でも数十万ドキュメントにいけるのではと思ってます(クロール設定のコツはあるのだけど)。という感じで、目標の 1 台で 100 万ドキュメントを達成したら、Fess 1.2 をリリースしようかなっと考えてます(まぁ、Google ○iniが30万ドキュメントまでなので、数十万ドキュメントで妥協してリリースするかも(^^;)。

半年くらい前までは、ちょろっとクロールして Solr に投げればいいんじゃないかとクロール機能を甘く見ていたのだけど、大量のドキュメントを相手にすると手強いな~。インデックス作成は Solr 任せだけど、その部分に匹敵する程、クロールも難題だね。

という感じで、やってますので、興味がありましたら、スナップショットリリースを試していただいて、コメントをいただけるとうれしいでーす。

カテゴリー: Fess パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.