ポートレットフィルタの依存jar

Maven2 でポートレットフィルタを pom.xml に書いておくと、いらんものがいろいろとついてくる。というわけで、以下のようにするのが良い。あとで、Apache の方のやつは直しておこう。

<dependency>
<groupId>org.apache.portals.bridges</groupId>
<artifactId>portals-bridges-portletfilter</artifactId>
<version>1.0.3</version>
<exclusions>
<exclusion>
<groupId>logkit</groupId>
<artifactId>logkit</artifactId>
</exclusion>
<exclusion>
<groupId>avalon-framework</groupId>
<artifactId>avalon-framework</artifactId>
</exclusion>
<exclusion>
<groupId>javax.servlet</groupId>
<artifactId>servlet-api</artifactId>
</exclusion>
<exclusion>
<groupId>log4j</groupId>
<artifactId>log4j</artifactId>
</exclusion>
</exclusions>
</dependency>

Maven2だと、欲しくないjarまでどれかで依存していて、次々ひっぱてっくる。使いたいライブラリの pom.xml がきちんと書いてあればいいけど、それを期待するのは無理っぽい。まぁ、それ以外のもライブラリ的には依存しているけど、こっちはその機能を使わないときなども、こっちとしてはいらんものが入ることになるし。そんな感じで、いらんものを見つけたときには、--debug をつけて、ビルドして、誰がそのjarを含めているかチェックすれば良いのかね(もっと良い方法がある気もするけど、知りません・・・)。

カテゴリー: Jetspeed パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.