株式会社コードリブズ

FessなどをGitHubで管理しているCodeLibsだけど、このたび、2019年11月で株式会社コードリブズとして法人化しました。まだ、細かい手続きはいろいろと残っている感じではありますが、法人化作業の一山越えた感じがするので。

で、CodeLibsが株式会社になったわけですが、別にFessがオープンソースでなくなったりとか、何か起こるわけではないです。Fessの商用サポートとかは今までどおりに株式会社エヌツーエスエムが提供しますし、GitHubにも今までのようにオープンソースとしていろいろと公開していくと思います。最近、Fessの範疇を超える話とかが個人的には多いため、それを今までのやり方とは切り離して、5年先や10年先に生き残るようなプロダクトを考えていけるようにするためにCodeLibsとして法人化した感じです。(CodeLibsが法人化したというだけで、今までのロールは今まで通りあるので個人的にも何も変わってないですが…)

という感じで、検索技術やAI(機械学習やデータサイエンス)あたりを中心にいろいろとできれば、と思っていますので、何か面白い話があればお知らせいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。