JSR 168 の PLT.C

いつも使うときになんだったかな~、と忘れるので、まとめておく。

PLT.C.1 Links (Anchor)

特になし。デフォルトを使うのが良い。

PLT.C.2 Fonts

フォントのスタイル定義は、フォントの種類、サイズ、色、スタイルなどに影響します。

Style Description
portlet-font 通常のフォント属性。普通の文字に適用
portlet-font-dim ちょっと小さい文字。色も薄い。

補足:フォントのサイズを変えたければ、styleも使って、相対サイズで指定する。

PLT.C.3 Messages

テキスト同様に、メッセージのスタイル定義で、テキストと同様に、配置、ボーダー背景色など段落の描画に影響します。

Style Description
portlet-msg-status 現在の操作に関するステータス 例、進行状況: 80%
portlet-msg-info ヘルプメッセージや追加情報の表示
portlet-msg-error エラーメッセージ
portlet-msg-alert 警告メッセージ
portlet-msg-success 成功の確認メッセージ 例、作業完了

補足:Teeda Extension を利用しているなら、

<span id="allMessages"
fatalClass="portlet-msg-error"
errorClass="portlet-msg-error"
warnClass="portlet-msg-alert"
infoClass="portlet-msg-info"></span>

という感じで置けば良い。

PLT.C.4 Sections

セクションのスタイル定義で、table, div, span のようなセクションに関する配置、ボー多ー、背景色などの描画に影響します。

Style Description
portlet-section-header セクションやテーブルのヘッダー
portlet-section-body テーブルセルの通常テキスト
portlet-section-alternate セルの各行のテキスト。たとえば、テーブルで一行ごとに違うスタイルを適用するときにportlet-section-bodyと共に利用
portlet-section-selected 選択されたセルのテキストに適用
portlet-section-subheader サブヘッダー
portlet-section-footer テーブルやセクションのフッター
portlet-section-text その他のテーブルのテキスト。ヘルプのテキストなどに適用。

PLT.C.5 Forms

フォーム要素の定義

Style Description
portlet-form-label フィールドのラベルじゃない説明ラベルに使うテキスト
portlet-form-input-field ユーザー入力フィールドのテキスト
portlet-form-button ボタンのテキスト
portlet-icon-label アクションアイコンに加えて表示するテキスト
portlet-dlg-icon-label 標準アイコンに加えて表示するテキスト。例、OK や Cancel など
portlet-form-field-label フィールドのラベル。例えば、名前:[入力フィールド] という感じの「名前:」の部分
portlet-form-field チェックボックスなどの、入力フィールドでないフィールドのテキスト

補足:JSR 168 のこの部分はわかりにくい。WSRPの方に簡単な図がある。

PLT.C.6 Menus

メニュースタイルの定義で、メニュー構造のテキストや背景の見た目を定義している。

Style Description
portlet-menu 背景色、色、マージンなどの一般メニュー設定
portlet-menu-item 通常の選択されていないメニュー項目
portlet-menu-item-selected 選択されたメニュー項目
portlet-menu-item-hover マウスが上に来たときの、通常の選択されていないメニュー項目
portlet-menu-item-hover-selected マウスが上に来たときの、選択されたメニュー項目
portlet-menu-cascade-item 通常の選択されていない、サブメニューを持つメニュー項目
portlet-menu-cascade-item-selected 選択されている、サブメニューを持つメニュー項目
portlet-menu-description メニューの説明テキスト
portlet-menu-caption メニューのキャプション

以上の感じである。WSRPには、portlet-section-* に加えて、portlet-table-* がある。まぁ、このスタイル定義は、ポータル側で提供しているが、万能ではないので、必要に応じて、コンテンツを表示するときに style 属性などで、指定してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。