MyFacesからTeedaへ

MyFaces(+Tomahawk)からTeedaに移行するに当たっての注意点をまとめておこうっと。

  • 入力フォームを空でサブミットしたら、MyFaces では空の文字列が保持されるが、Teeda では null の値が入るみたい。というわけで、null がくることを想定していないと、NullPointerExceptionになる(Sun の JSF はどうなのかは未確認)。
  • outputLabelでfor属性で指定する id のコンポーネントがないとき(たとえば、for属性に間違った値を入れたとき)には Exception が発生します(たぶん、Sun の実装も Exception は出ないと思う)。

あと、一つくらいあったような気もするけど、思い出せん・・・(思い出したら、書いておこうっと)。

そういえば、個人的には、MyFaces の org.apache.myfaces.AUTO_SCROLL みたいのもほしいな。あとは、TeedaSessionStateManagerImpl を MyFaces や Sun 実装みたいに拡張したいな・・・。こいつはポートレット環境では必須だし。そんで、ポートレットに関係なく、Tomahawk の dataScroller もセッション保存にしないと、動かん気がするんだけどな(詳しく調べてないので違うかも)。まぁ、そんな感じでファイルアップロードも、JavaScriptを使うものも(s2-portlet-extensionを使えば)、ポートレット上でも結構、いけてると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。