PortletErrorPageManagerImpl

ポートレット環境のTeedaで使うPortletErrorPageManagerImplだが、いまいち、機能していなかったので、修正中。一応、do~、initialize、prerenderでExceptionが発生するものは、エラーページにきちんと飛ばせるようになったので、あとで、コミットしておこうっと。ただ、getter/setterとかで発生するエラーは、Response に吐き出してしまっている場合、きちんと表示されない。これをサポートするには、portlet-output-optimizerでやっているように、ResponseWriter を差し替えて、再出力できるようにしないと無理かな・・・。となると、将来的にportlet-output-optimizerでやっていることを統合する必要があるかな。

カテゴリー: Seasar パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.