Archivaのパスワードポリシー変更

Archivaを導入して3ヶ月くらい経つとパスワードの再設定を要求される。これはこれで良いことだとは思うのだけど、運用する手間が増えるのでちょっと微妙…。というわけで、設定の変え方だけど、ここに書いてある。~/.m2/secruity.propertiesファイルを作成して、

# Security Policies
security.policy.password.previous.count=6
security.policy.password.expiration.days=90
security.policy.password.expiration.enabled=true
security.policy.allowed.login.attempt=3

# Password Rules
security.policy.password.rule.alphanumeric.enabled=false
security.policy.password.rule.alphacount.enabled=true
security.policy.password.rule.alphacount.minimum=1
security.policy.password.rule.characterlength.enabled=true
security.policy.password.rule.characterlength.minimum=1
security.policy.password.rule.characterlength.maximum=8
security.policy.password.rule.musthave.enabled=true
security.policy.password.rule.numericalcount.enabled=true
security.policy.password.rule.numericalcount.minimum=1
security.policy.password.rule.reuse.enabled=true
security.policy.password.rule.nowhitespace.enabled=true

を適当に編集しておいておく。security.policy.password.expiration.daysとかを適当に変更すれば良いかと。conf/security.propertiesの方は何か動かなかったけど、詳しく調べていない。

カテゴリー: Archiva パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.