コマンドでBOMを操作する

困ったことに 世の中にはBOM付きのUTF-8のHTMLファイルなどあったりする。わざわざBOM付きにする必要もない気がするけど、Fessとかではそれらも対応しないといけないのだけど、それを作るためにBOMのコマンドによる操作方法を確認してみた。

BOMの追加

$ uconv -f utf-8 -t utf-8 --add-signature test.html > test_bom.html

BOMの削除

$ uconv -f utf-8 -t utf-8 --remove-signature test_bom.html > test.html
カテゴリー: Linux パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.