TSVM

TSVMはTransductive SVMなのだけど、結構前からあるものだけど、今まで関わることなく、生きてきました (^^; というわけで、ここにきて勉強してみる。そもそもTransductiveっていうのが日本語で何なのかわかりにくいのだけど、Transductiveと比較されるのがInductiveで、Inductiveは帰納的という感じ。帰納的っていうのもいまいちわかりにくい気もするけど、ある(限られた)事象から規則を見出す方法という感じかな。Transductiveは変換的な感じなのかと思うけど、日本語はよくわからない…。機械学習的にはInductiveは訓練例があってそこからモデルを学習して、テスト例に適用して評価する感じだけど、Transductiveは事前にテスト例もわかっていて、訓練例とテスト例からモデルを学習して、テスト例を評価する感じ。つまり、ラベルがないものも情報として利用してモデルの精度を上げるのを目指す感じ。そんな感じで、TSVMもSVM lightで対応済みらしいので、ちょっと試してみなければならない。

カテゴリー: Machine Learning パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.