PPAPI

Linux版のFlashがChromeが採用しているPPAPI以外は終了ということで、ちょっと見てみる。PPAPI自体はChrome専用というわけではなく、クロスプラットフォームのブラウザ用プラグインのAPIだそうな。Getting Startedにもあるけど、実装自体は簡単そう。Cであれば

  • PPP_InitializeModule which is called on startup and returns 0 on success.
  • PPP_ShutdownModule which is called on shutdown.
  • PPP_GetInterface which is called when a new plugin instance is created for a page.

C++だと

  • pp::CreateModule which is the factory function for your plugin's specific pp::Module implementation.
  • A specialization of pp::Module that implements CreateInstance, which is in turn the factory function for your plugin's specificpp::Instance implementation.
  • A specialization of pp::Instance which represents one plugin on a web page.

とのこと。どっちかというと、C++の方が実装しやすいのかも。

カテゴリー: Tech タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.