洗濯機 NA-VR3600L

パナソニックのNA-VR3600Lを買ってみた。今までは6~7年前に買った洗濯機と10年以上前に買った乾燥機を使っていた。どっちもサンヨーのだったのだけど、洗濯機の方は買って1~2年で電解洗濯機能が壊れ、私の中ではサンヨー洗濯機は今回の購入候補から外れ、乾燥機能がヒーター乾燥的でないもの(高い熱で乾燥するものでないもの)と考えたときに、東芝かパナソニックで迷った。始めは東芝でTW-Z9000Lあたりを候補として考えていたのだけど、見ていると取り寄せ的な店が多い感じがして、そもそもの扱い量が少ないのかな、印象を受けて(値段も結構な値段だし)パナソニックにしてみた。そんでもって、パナソニックの最上位機種にはナノイー機能があるのだけど、前回の洗濯機の件もあり、その機能が壊れたら無駄じゃないかと思い、エコナビがあるからいいか、という感じでNA-VR3600Lにたどり着いた。金額的には14万くらいだった。何気に既存の洗濯機と乾燥機の処分代に6千円くらいはかかっているのではなかろうか。で、使用感的には今までの洗濯機と違って、洗うときの水量がかなり少ない気がする。水を入れてぐるぐる回して洗う感じじゃなくて、必要な分だけ水をかけてドラムを回して叩き洗いしている感じ(水代は節約できそう、エコだね)。まぁ、水をガンガン使って洗う感じではないので、1回の洗う時間は前より長い感じだな。乾燥の方はまだ使っていないから何とも言えない。あとは、今まで洗濯機と乾燥機で場所をとっていたのだけど、これが1つになりスペース的な解放感がありすっきりした。そんな感じで、今のところ、順調。

カテゴリー: 今日のひとこと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.