Content-Encodingにはまった・・・

1週間ぶりにSSO Proxy作業をとることができた。っていうか、1週間もあくと、何を作っていたのかを思い出すのに時間がかかる・・・。ちょっと連続した時間がとれるように努力しよう。という感じで、プロキシ部分を作っているのだけど、Content-Encoding ではまった。HttpClientを使っているのだけど、それでコンテンツを取得してもたまにバイナリみたいに返ってくるサイトがあった。何だろうと思いつつ、レスポンスヘッダーを見ていたら、Content-Encoding: gzip と言っていた。文字コードが間違っているのかと思って、そっちに気をとられて、そこに気がつくのに時間がかかった・・・。というわけで、リクエストヘッダーでaccept-encoding を送るのを止めることで無事解決。何か変なとこにはまったな・・・。

カテゴリー: PAL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.