PALポータルをGlassFishで・・・

ここのところ、PALポータルをGlassFishで動かすことに取り組んでいる。とりあえず、JAASのログインモジュールは、LoginModuleとRealmをGlassFish用に作りなおす必要があるみたいなので、それは作ってみる。でも、Realmの方がいまいち、どうすべきなのかがよくわからん。でも、かなりクラスローダーにはまったものの動くようにはできた(と思う)。まぁ、これを突破したものの、他にも問題がいろいろとある。

まず、JS2-828 に引っかかる。なので、ログイン直後にエラーが表示される。Tomcat は直ったみたいだけど、GlassFishはどうするのだろう。Realmをなんとかするのかな。

他には、pal-admin が動かない。理由は、GlassFishのJSFが問答無用で初期化されて、Teedaが機能しなくなるみたい。これは、どうやら sun-web.xml で property タグで useMyFaces を true にすればスキップする気がする(コードもざっとしか見てないから正しいか不明)。まぁ、それでpal-adminが動くみたいなのだけど、Jetspeed2 の生成する URL が GlassFish 的に OK じゃないみたいで、「invalid URLPatternSpec」と文句をいう・・・。

そんでもって、OptionalDataException というのも言われるな・・・。これらの問題を順に見ていくしかないな。まだ、道のりは長いかも。

カテゴリー: Jetspeed, PAL パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.