JRubyに触ってみる

気が向いたので、jruby を使って、スクリプトを書いてみることにした。そもそも、どっから始めれば良いかも分からなかったのだけど、まずは、http://jruby.codehaus.org/ からバイナリを取ってきて、展開すれば、

$ ./bin/jruby hoge.rb

で実行できるのね。rexml を使って、xml ファイルの操作をすることから始めて、いろいろと不明なこともあった、かつ、調べる時間もあまりなかったので、ちょろっと書いてとりあえず、目的のものを作ったので終了。いくつか気づいた点をまとめると、

  • コマンドの引数は $*[0] みたいな感じ
  • rexml でいろいろと xml にアクセスできる
  • ヒアドキュメント内でパラメータを使いたければ #{} を利用

という感じかな。そんな感じで、触ってみるレベルの目的は達成できたから良としよう。

カテゴリー: Java パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.